たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


人恋しい老犬リキと長寿ペットフォトコンテスト

2012 - 12/07 [Fri] - 20:25

画像 095



夜中もこんな顔して大人しく寝てくれれば・・・な。

家族が起き出して家の中生活音が響きだすと

やっと老犬リキの就寝タイム

そしてまた恐怖の夜が・・・

タクヤが寝て

お姉ちゃんが寝て

オトンが12時過ぎに寝室に行き

最後にオカンが後片付けを済ませ寝ようとリビングを出ると・・・

老犬リキの活動が始まりだす・・・・

大分前にお姉ちゃんが申し込んでいた

『ご長寿ペットフォトコンテスト』

画像 088

画像 089

残念ながら賞は取れませんでしたが

お姉ちゃんの気持ちが嬉しいし

そして一番喜んだのはタクヤでした^^


午後5時18分ごろ、東北地方でマグニチュード7.3の強い地震
タクヤは11分に駅に着きオカンの車に乗ってから地震がくる。
もう一本遅い電車だったら・・・ちょっとした騒動になってかも・・・


現在、頂いたコメントは非公開にしてあります
お返事は訪問してコメントを入れさせて頂いています
コメントにはブログアドレスを付けて頂けたら助かります。

記事を最後までお読みになられた方は
タクヤと オトンと柴犬 リキの応援のつもりで
下記のブログランキングの5つのボタンを
押して頂けたら今後の励みになりますので宜しくお願いします

にほんブログ村 柴犬 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン おきてがみ

にほんブログ村  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング  blogramランキング

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりに訪問しました。
リキちゃん、穏やかに眠っていますね。夜は大変なのでしょう・・。それでもかわいいです。それに写真コンテストも嬉しいですよね。みんなに愛されているリキちゃん。まだまだタクヤ君を見守ってあげないと。
ではまた!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あらぁ!お姉ちゃんが、いつの間にかフォトコンテストに投稿したんですねe-343
夜鳴きなどして眠れないなどありますけど、リキ君を愛しているからこその表れですねv-353
一番喜んだタクヤ君だって・・・二人とも素晴らしいきょうだいです!
これリキ君知ったら大喜びすることでしょう。
是非報告してあげてくださいね。
賞を獲れなくても参加することに意義があるんですから。
今日は感動しましたe-420

地震怖かったですね~~
タクヤ君、間一髪でしたね
地震の範囲も広かったですが
どこも大事に至らなくて本当によかったです。。。
冊子にリキさん載ったんですね
メジャーデビューですね(^‐^)

愛おしい…

気持ちよさそうに…どんな夢をみているのかな?
このりきくんの寝顔も可愛いです♪
ご家族、特にお子さんたちの心の優しさは
りきくんを通じて、おとん・おかんさんたちの育て方が
素晴らしかったからだと思います。
りきくんがいなかったら、この優しさは違った形になっていたかもしませんね。
家族の絆…いつもここから感じさせて頂いています。
ありがとうございます。

こんにちは~
写真掲載、よかったですね。
暗くなると、人恋しくなるんですかね...
気配だけであれば、
もう1匹、何かペットを買えば...
などと考えてしまいます。
それだけ、おとんさんたちを、
リキくんは信用しているということですから。
お付き合いするしかないですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りき君のコンテスト写真を見たいです!
どこで問い合わせですか?
可愛いですよ。
今日の顔(寝てる)もイイ写真ですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://finalebook.blog.fc2.com/tb.php/1262-ca507e0f

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク