たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


老犬リキが成犬リキへ蘇り

2013 - 04/09 [Tue] - 19:29

2010年三月に睾丸腫瘍の手術。
ここまで大きく腫れてしまっていて
術後に先生に夏は越せないでしょう。と言われた。

2100331_2253_0001_20130409190221.jpg

そして睾丸を無くしたリキは
雄性ホルモン低下症になってしまい
乳首がメスのように大きくなり
柔らかい皮膚は毛が抜け落ち真っ黒になり
同時にカイカイがずっと続くことに。

IMG_0839_20130409190224.jpg

IMG_0814_20130409190224.jpg
(舐めないようにエリカラも一年以上も続けたが治らず)
アレルギーを抑えるためにスレロイドを服用し続け
その後には腸に腫瘍が転移し一ヶ月以上も下血が止まらず
茹でたささ身に薬を包んで食べさせる毎日だった。
薬の副作用で心臓病も弱り今でもニトロを服用中。
こんな状態が昨年のメニエール発症まで続き
何度も痙攣を起こしてからは二日に一回皮下注射。
そしてまもなく・・・ボケの症状が現れて
今では全く立てなく寝たきりの老犬リキ。

ボケだしてから痒がらなくなりステロイドを止めてみたら
何と・・・3年間も毛が生えなかった顎下からお腹に
綺麗な白い毛が生えてきた。
寝たきりで新たに床ずれで抜けた場所もあるが
3年前より全身の毛並みも綺麗になってきたり
食欲も当時より出てきた老犬リキ。
さすがに足首は固まりグーで
歩くのは望めないが、
見た目は今にも立ち上がって走り回れるように見える。

これが蘇った今の老犬リキのお腹です。

画像

余命半年と宣告されたリキは

まだまだ長生きしますよ^^


現在、頂いたコメントは非公開にしてあります
お返事は訪問してコメントを入れさせて頂いています
コメントにはブログアドレスを付けて頂けたら助かります。

記事を最後までお読みになられた方は
タクヤと オトンと柴犬 リキの応援のつもりで
下記のブログランキングの5つのボタンを
押して頂けたら今後の励みになりますので宜しくお願いします

にほんブログ村 柴犬 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン おきてがみ

にほんブログ村  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング  blogramランキング

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごい!!!

わー―!!リキ君本当に綺麗になった~!!
すごいですね~~!!!
献身と諦めなかったからの奇跡ですね!!!
リキ君、これからもいっぱいいっぱい
長生きしてね!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

薬と、治療と家族愛で頑張れますね。
奇跡をおこして長生きして下さい。

リキくんの介抱お疲れ様です^^
毎回介護の姿を拝見して
頭が下がる思いです^^;
リキくん良い家に飼われて幸せだね^^

父も寝ている時間が長くて、床ずれあるようです。
また連休に九州です。
なんだかリキちゃんと似てるの。
宣告より頑張ってるし・・・

パパさんこんばんは(^-^)/
ご家族みなさんのお身体の調子はどうですか?
ムリせずご自愛下さいませ。
りきくん、大病を患っていたのですね(>_<)
薬も強めの物だったのでしょうか?
副作用が出ていたんですかね?
可哀想ですね(>_<)頑張っているんですね(>_<)
けど、りきくんパパさん達の気持ちに応えようと
一生懸命に乗り越え様としているのでしょうね。
何かそういうのって伝わって来るんですよね(T^T)
心と体温で会話ができるとっても大事な
家族ですよね(^-^)
りきくん沢山ごはん食べて体力つけて
もっともっと元気になって長生きしてね(^-^)/
心配かけてもいいんだよ、その代わり
ずっと一緒だよ*

リキちゃん、ファイトねえ!!!(^^)

初めまして。
数日前ブログ村に登録し、タイトルだけは眺めさせて頂いてましたが、
今日初めてお邪魔させて頂きました。
リキ君の頑張り、生命力の強さにビックリし、とっても励まされました。
我が家の12歳のコーギーは鼻腔内腫瘍(多分末期)が見つかって昨日でちょうどひと月経ちました。
検査前後はいつ力尽きても不思議ないほど弱ってましたが、幸いにも薬が効いたようで元気を取り戻し、笑顔も戻り、遊び回ってくれてます。
リキ君に起きてる事はまさに奇跡のようですが、奇跡などではなくリキ君の頑張りなんですよね。
輝くような生命力を見せてくれるりき君の姿に励まされ、元気を分けてもらえいました。
これからも元気な姿をいっぱい見せて下さいね。
またお邪魔させて頂きます。
初訪問、初コメントで長々と失礼致しました。
おとんさんもお体に気を付けてお過ごしくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

独りではないよ♪

リキちゃんv-91
がんばれ~v-237
いつも元気を頂いていますよv-266ありがとうe-267
現在、義母の入院の看病を並行してしています。
段々と認知も出てきて、認知度が増して…悲しいくらいです。
リキちゃんを想い出してパワーを頂いてます。

こんにちは。

v-91v-352 リキ v-363

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リキちゃん凄い(^^)
毛が生えてきたんですね。
まだまだ大丈夫♪
リキちゃん見習って、たーも頑張るよ!
もちろん私もオトンさん見習って頑張ります↑
ファイト~

成犬リキ

頑張ってるリキ
フレーフレー
仕事で落ち込んでる私にリキは勇気を与えてくれています
ありがとう
リキもがんばれ

こんにちは!
 嬉しい記事です!!リキちゃんは家族だけでなく、自分やハイゼにも励みになってます。仕事を投げ出したくなるくらい辛いこともあるのですが、リキちゃんに教えられることが多いです。これからもいろいろ教えてくださいね・・リキちゃん。
ではまた!

こんばんは!
老犬から成犬・・・
そうですね、返り咲いて欲しいですね?
ステロイドはどうしても体に負担をかけてしまうんですよね?
我が家のサーブもステロイドを注射していて 膵炎をおこしてしまい
それ以来具合が悪くっても 先に先生に「ステロイドはやめて欲しいです」と
いうようにしています。
リキ君とサーブは似たような病気を持っていますので
リキ君が元気にしていると 私もあんしんできます。
オトンの胃痛は収まりましたか?
タクヤくんは もう大丈夫なんですね?
良かった!です(*^^*)

ご無沙汰しています!
自宅で職場で…毎回見に来ています!
リキちゃんは凄い子だよね!
不死身ですよね~
そして介護されている家族の皆さんも…
その愛にリキちゃんはちゃんと答えていますね!
それが家族って言うのでしょうね!

うわぁ、すばらしい!
薬が良くなかったのか舐めないのが良かったのか・・・両方でしょうね。
成犬になってきっと歩き出してしまうかも。ってそんな感じなんでしょうね。
うちのムーも18歳で毎日薬を飲まなくてはいえkなくなってますが、何年か前はガリガリに痩せてもうダメかと思ったのに、今じゃ毛並も良くてご飯も良く食べるのです。
一緒にがんばろーね、リキくん。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://finalebook.blog.fc2.com/tb.php/1316-2d6bf79d

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク