たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬リキ ボクはまだ頑張っています報告とタクヤのボーナス

2013 - 06/11 [Tue] - 19:10

少し早く帰宅し老犬リキを連れてペットクリニックへ

写真 (10)

待合室で順番を待っている方々の注目の的
オムツをして抱っこされ重病だと思われ
席を譲ってくれる方や話しかけてくる方。

老犬リキを病院に連れて行かなくても
薬は貰えるが二ヶ月に一回くらいは

『まだまだ頑張って生きてます』の報告へ



先生が見れば悪いところだらけのリキだが
先生の方からはこれ以上リキの体力や
飼い主の金銭的負担も考えてかもう言わない。

オトンから『目ヤニ』と『耳』と
この間の爪の大出血事件の話をして診てもらう
目は眼球に傷が付いていないので『結膜炎』
耳は『外耳炎』
爪切りをしてもらいきり方を習う。

画像 002

ニトロと血圧の心臓の薬2種類と
結膜炎・外耳炎の典媚薬を1本ずつ増えたリキ。

リキのような状態の老犬はペットクリニックでは合わない
まだ歩ける高齢犬はいるが寝たきりになった老犬を
通院させたり高価な薬を与える人は・・・
家計を考えれば本当にペットの介護は大変ですよ。
これからペットを飼おうと思っている方は
飼い主の癒しや可愛いだけでは
ペットに可哀想な結果に・・・

そしてもう一人の男組みメンバーのタクヤ君は
給料とボーナスを貰って来て
皆に褒めてもらおうと帰宅したお姉ちゃんと
オトンを玄関で待ち構えていた。
ご苦労様でした。タクヤ君
たまには君の稼ぎで飲みに行こうな^^


現在、頂いたコメントは非公開にしてあります
お返事は訪問してコメントを入れさせて頂いています
コメントにはブログアドレスを付けて頂けたら助かります。
記事を最後までお読みになられた方は
タクヤと オトンと柴犬 リキの応援のつもりで
下記のブログランキングの5つのボタンを
押して頂けたら今後の励みになりますので宜しくお願いします

にほんブログ村 柴犬 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン おきてがみ
にほんブログ村  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング  blogramランキング

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でもでもやっぱりがんばれリキ
そしてタクヤ君やったねボーナス給料
みんなみんながんばれ

ほんとに…

『老犬のお世話をする』ということは、
お金も、犬や飼い主さんの負担も大変ですよね。
リキちゃん、まだまだ頑張ってます、の報告は
周りの方の希望にもなると思います。

こんにちは~
リキくん、
頑張っていますね。
でも、ご苦労様です。
ここまでなる前に、
見捨てる人も少なくないですから...
苦労は自分に、プラスで帰ってきます。
リキくん、頑張って欲しいですね。
じき、タクヤくんと飲みにいけますよ(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

本当に大変ですよね・・・
家にもワンコが2匹いますから
いずれはそういう日が来るかもしれないとは思っています。
昔はフィラリアに罹患したり、
塩分たっぷりの犬まんま食べていたり
ペットの医療も充実していなかったので
哀しいことですが、飼い犬はもっと短命だったと思います。
エドの前に飼っていたハリーという
ミニチュアピンシャーとシェパードのミックス犬は
13歳で元気いっぱいだったのが
急性腎不全で急に足腰立たなくなってから
たった一週間で逝ってしまったし・・・
結婚前に飼っていた犬たちは
それこそもっと短命でした。
でも今は長い間一緒に居てくれることと引き換えに
覚悟しないといけないことですよね・・・・・・
リキ君、考えてみれば
まだまだ元気でお散歩していた頃から
知っている身としては見ているだけでも辛いですね。
大変だと思います。
(本当に・・・)
ご自身のお体にだけはお気を付け下さいね。
タクヤ君のボーナス、
とても嬉しいことですね(^-^*)v-238
是非、男同士で飲みにいらして下さいね!!!
リキ君、お大事に・・・・・・
オトンさんもお大事に・・・・・・・・
あまり御無理のない様に(それこそ無理かと思いますが)
お願い致しますm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。
タクヤ君、ボーナス貰ったんですね!!羨ましい!!
そうそう、甘い気持ちでペットを飼うと、あとで可哀そうな思いをするのはペットなんですよね。ハイゼも何度も医療費がかかり、こっちもひいひい言っていますが、リキちゃんががんばっている姿を見ると命の尊さが分かります。「ずっとずっと一緒にいたい」と自分は思います。
ではまた。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たくや君のボーナスは嬉しいですね。
たくや君も誇らしいと思います。頑張った証ですね。
リキくん・・・重病に見えますね。
それでも本人は(本犬)は強く普通の生活をしているつもり!
パパに甘えるのが楽しみですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは!
リキ君を拝見すると 私も勇気がわいてきます。
我が家の老犬も 今や病院へ日参です。
次から次と色んな問題がおきて 私も介護に明け暮れています。
しばらくは 訪問出来ませんが どうぞ頑張ってください!
タクヤ君のボーナス 嬉しかったでしょうね?
えへん顔が目に浮かびます。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

はじめまして、のリベーと申します。
少し前から、高齢犬ブログにて、リキ君を見守らせていただいています。
わが家にも17歳ともうすぐ3か月になる(1996.3.16生)柴犬ぷく♀がいます。また、その娘まる♀15歳5か月(1998.1.24生)もいて、多頭飼いです。
私はS37年生まれ、オトンさんと同い年のような・・・
共通のことが多くて、勝手に親しみを感じています。
ブログ「のりべーとぷく・まるのほのぼの日記」がありますので、よろしければ是非ご覧いただければ幸いです。
同じように介護期に入り、日夜奮闘中です。
現在、ぷくは腎不全になり、点滴治療中です。少し血液数値も良くなってきましたし、食欲も戻ってきましたが、まだまだ、点滴はしないといけません。
懸命に頑張っています。
まるの方はとても元気に散歩にでていますが、徘徊もし出しました。
リキ君、家族皆さんに愛されて、頑張っていますね!
姿がぷくとそっくりでダブるので、ほんとに他人事とは思えません。
介護期間はリキ君の方が長そうなので、オトンさんのご苦労も相当なものだとお察しします。
どうぞ、お身体気を付けてください。
そして、これからも見守らせていただきます。
お互い、参考になることがありましたら幸いです。
長々と自分のことばかり書いてしまいました。失礼しました。
リキ君が毎日健やかに過ごせます様にお祈りしています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://finalebook.blog.fc2.com/tb.php/1343-5e8e06d9

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。