たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋分の日。お彼岸の中日に・・・

2014 - 09/24 [Wed] - 05:49

秋分の日そしてお彼岸の中日
タクヤはレストランの仕事へ
女房と朝一番で親父の墓参り
無事にお袋の葬儀を終えた報告と
もうすぐお袋が来るから『兄弟仲良くしろよ』
と、病床でお袋に言われた言葉を
今度は親父に言ってきた。

昼食はタクヤがお袋に
『退院の祝いは僕のお店で』
と言っていたので墓参りから
オソロク倶楽部へ向かう。

お天気がよくお店はお客さんでいっぱい
順番待ちをしている間、
隣のパン屋さんで購入

画像 001 画像 002

パンを購入しガーデンを散歩する
来るたびに新しい発見

画像 003

『リトル農園散歩道』が綺麗に整備されていたり

パン屋さん・ピザレストラン・森のアトリエの
周囲は綺麗な花がいっぱい

画像 010 画像 012

タクヤには内緒にして来たので
そとのテラス席にピザを運んできたタクヤが私に気付き
大きな声で『パパ』と笑顔

順番が来て席に着く
女房と二人だったがお水を三つもらい
お袋の席も・・・

画像 007 画像 006 

画像 009 画像 008

海老とクリームのパスタと
梨とチーズのデザートピザ
そして茄子のミートソースグラタン

実家からは遠くお袋もなかなか行けず
楽しみにしていたタクヤの就労先

タクヤはウエイターをしたり厨房で
一生懸命に食器を洗ったり忙しく働いていた。

退院祝いは出来なかったが
私の隣できっと食事を楽しみ
タクヤの働く姿も見れて
安心してくれただろう・・・

お会計のときに厨房から顔を出して
『ありがとうございます』
『美味しかったですか?』とタクヤが

1_20140924055039952.jpg

親父のときはタクヤは六年生
今回はお婆ちゃんの死をきちんと受け止めて
タクヤは少し大人になったように見えた。

まだまだやらなければならない手続きもいっぱい
香典の整理やお返しの品を送ったり
そして四十九日の法要や納骨
一息ついたり休んだり
お袋を偲んで感傷に浸るのは
まだ先に・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした。

急に冷えてきたのでくれぐれもお体大切になさってください。

秋の日においしそうなメニューがたまりませんね!我が家も順序はちがいますが、母と愛犬が続いて淋しいかぎりっていうか、毎日思わない日はなくて
それでいろいろなことにチャレンジして楽しんでいます。食べる事も大好き!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。