たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にくじ運が良いタクヤ^^

2015 - 03/13 [Fri] - 10:42

タクヤはディズニーランドへ

女友達二人と昔は可愛い女性だった3人の

合計6名の中、タクヤは男1名でのディズニーランド。

朝、髭を剃りながら

『ボク、モテモテ

『ボクは頑張ってくじを引いて当てる』

『ん?くじ?』

ディズニーランドでくじってなんだ?

『女の子達を楽しませんるだぞ^^』と送り出す。

会社に着くと女房からラインが入っていた。

『物凄く混んでいます』

『でも、タクヤがみんなの代表でくじを引いたら当たりました。』

送られてきた写真が

1_201503131026122f8.jpg

やっとくじの意味が分かった。

アナ雪のプロジェクションマッピング

「ワンス・アポン・ア・タイム」の椅子に

座って観れるチケットの事だったのか^^

このくじを引くだけでも大混雑で

外れた人が『宝くじで当てるような確立で無理』と

言っていたらしく、最初から期待していなかった女房は

機械から『おめでとうございます』の声でビックリ

男一人のタクヤはまずは最初に株をあげた。

その後、すぐにファストパスを取るが九時過ぎの時点で

予約時間は5時過ぎ・・・

いつものようには乗り物には乗れなかったらしいが

2_20150313102611b78.jpg

パレードやプロジェクションマッピングを観れたし

ホワイトデーのお返しも沢山買って帰ってきたので

タクヤにとってはとても良い休日になったかな^^

父はタクヤの二十歳の誕生日に

お姉ちゃんの企画でタクヤの誕生日会を

ディズニーランドでやってくれたのが最後。

タクヤも娘も女房もディズニーランドが近い事もあり

年に何回も言っているが値段も上がり

遠くから宿泊ありで来られる方は

ハワイに行くような出費なんだろうな・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。