たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋸山で地獄を見た・・・

2015 - 06/21 [Sun] - 07:25

それは女房のひと言から・・・

朝食も済ませた朝九時過ぎ・・・

久々にタクヤはバスケもない連休で

家でのんびりモード全快をみた女房は

なかなかタクヤの体重が落ちないことで

天気も良いから『歩きに行こう』から始まった・・・

九時過ぎで家を出るのが11時頃から

行ける場所から房総方面→歩く→鋸山

それって『散歩』じゃ無くて『ハイキング』じゃ?

まぁ鋸山なら小学生の遠足コースだからと

行った事も無いのに勝手に思っていたのが

この後、とんでもない地獄を見るとは・・・

11時に家を出て高速飛ばして12時半に到着。

タクヤには歩いた後に美味しいお昼ご飯を

ご馳走するとニンジンぶら下げて

下の登山道からハイキングする予定だったが

近くに行くにつれて私の膝と腰から

『見てみろ あの山を』

お前の身体では後がとんでもない事になるぞ・・・

と、指令が出始めて・・・日本寺の無料駐車場に

止める予定が『登山自動車道(有料)』へ・・・

女房には今からではタクヤの五時半からのスイミングに

帰るには時間的に無理でしょう。と言い訳をし

展望台近くの駐車場まで車で行く。

天気が良く東京湾が一望できて女房も

コース変更に対して何も出なく

タクヤも女房も楽しんでいるので一安心。

画像 003

まずは展望台。私の膝も腰も順調

しかし、ここから本当の地獄が待っているとは・・・

日本寺の案内地図に嫌な予感・・・

日本寺

『百尺観音』や『地獄のぞき』までは

多少の登りはあるもののタクヤや女房を励ましながら余裕

画像 006

画像 007

『地獄のぞき』

あとは階段を下るコースでタクヤも順調だったのだが

この下りの階段が膝に地獄をもたらすとは・・・

日本一の大仏を目指し只管階段を下る。

画像 012

大仏の前で記念写真

その時・・・写真を撮ろうと静止した両方の足が

プルプル震えて止まらない・・・

タクヤと女房は全然余裕の笑顔

タクヤは御神籤を引いたりしている間に

次のコースを選ぶ・・・ここでまた脳からの指令が・・・

『良く地図を見てみろ』

全部回るのか?

駐車場は展望台近く

今度は階段を登るんだぞ

さぁどのコースを選ぶんだ?

女房に今度は

『昼食の時間を考えると・・・』

と、さも正しい判断の言い訳を・・・言ってた。

なるべく寄り道をせずに駐車場への登り階段。

タクヤと女房に足のプルプルを悟られないように

『もう少しだから頑張れ』と励ます言葉は

自分自身への言葉に・・・

何とか駐車場へ到着。

女房やタクヤは『気持ち良かったね』と

平然としていたが私の身体は限界をとっくに過ぎていた。

昼食は『the Fishザ・フィッシュ』

バームクーヘンや海鮮丼などが有名で

テレビでも良く取り上げられていて

タクヤも『おじゃマップ』で見たらしく決定したが

『海鮮浜焼きが食べ放題』は並んでいたし

90分の食べ放題は時間的にも無理だし

ダイエット目的のウォーキングなのでレストランへ

値段的には食べ放題と変わらないが

正直、私の年齢では『食べ放題』には魅力を感じない・・・

画像 014

舟盛り御膳を食べて人気のバームクーヘンを買って

最後にびわソフトを食べたタクヤは

五時半からのスイミングに向けて

帰路の車中は爆睡

タクヤをスイミングへ送り

11時からの錦織の試合に備えて私も仮眠

楽しみにしていた錦織は足の怪我により

途中棄権という結果で・・・

私にとっては長くて辛い一日になった土曜日だったが

女房やタクヤが喜んでくれたので

父として面目を一様立てた日になったが

こんなにも身体が弱っていたとは・・・

最近は自転車にも乗っていなかったし・・・

と、言い訳を言いながら反省もした一日でした。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。