たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に親友の大ちゃんと笑顔いっぱいの一日。

2015 - 06/29 [Mon] - 04:58

週末はスペシャルのトレーナー研修会へ

全国から多くの様々な競技のトレーナさんが参加し

二日間、代々木オリンピックセンターで

沢山の事を学びました。

皆さんボランティアで知的障害を持つ方々が

安全で充実したスポーツプログラムになるように

頑張ってくれている事に、私自身もトレーナですが

障害を持つ親の立場として本当に感謝しています。

二日間、本当にお疲れ様でした。

2_201506290550572ee.jpg

タクヤは親友の大ちゃんと久しぶりに映画へ

ちょっと前までは体系が同じだったが

大ちゃんは体調管理ができていて『ダイエット成功』

タクヤは『現状維持?』『失敗?』で

二人で並んでいる写真を見せてもらって

愕然としたした父でした。

同じ年位のダウン症の仲間の中には

成人病や既に老化現象が出始めた子もいて

タクヤはバスケやスイミングのスポーツは



やっていはいるが本格的に食事などで

体調管理をやらなければと・・・

1_2015062905505901c.jpg

タクヤと大ちゃんは大人になっても

合えば保育園時代のままで

ハグしたり手を繋いで写真を撮ったり

他の人から見れば滑稽で『見るからに障害者』

ではありますが、社会人になって彼なりに

社会に馴染む努力のストレスは多いので

こんな時間が必要で父としては二人の『笑顔』が見れて

嬉しさと安心を^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。