たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


アドレナリンも痛みには勝てず座薬投入

2014 - 02/25 [Tue] - 20:14

ソチ冬季オリンピックが終わった。
感動?・・・そうでも・・・
真央ちゃんのフリーは感動と言うより
今後の彼女の事などで安心した内容だった。

数年前まではオリンピックなどを観ると
アドレナリン全快になっていたもんだが
さすがに今回は冬季のスポーツもあり
アドレナリンは・・・
41歳のレジェンド葛西の活躍も
一回り以上も下なので『良くやった』と
思うがライバル心を抱かずアドレナリンは出ず。

その代わりに日曜日の東京マラソンは
アドレナリンが出た?つもりだったが。
フリーアナウンサーで50歳の宮根誠司さんが
4時間30分を目標に走ると聞き
50歳のアナウンサーに出来るのだから
元アスリートで52歳の私なら・・・
とマラソンの練習もしていないにもかかわらず
体育会系オヤジの脳は走れると錯覚する。
午前中のタクヤのバスケ練習に
走って・・・歩いて・・・自転車で・・・行ける。
と『脳』は思ったはずだったが
薄い『アドレナリンもドキ』は腰の『痛い』に負け
女房の車に乗せてもらい練習へ
練習後は座ることもままならず
後部座席に横になりながら東京マラソンを見る。
1964年東京オリンピックでマラソンに出場した
72歳の君原健二さんが3時間46分23秒で完走
東京オリンピックで期待されていた円谷幸吉の自殺
ライバルでもあり親友でもあった君原さんが
円谷さんの分まで今も現役でフルマラソンに
出場している話に『脳』は反応するが・・・

今月2回の大雪での雪かきで酷使した腰は
通常なら手術した右足側に太ももから痺れがでるのだが
今回は右足より左足のほうにも初めて痺れが出て
昨夜今月二回目の加圧マッサージへ
2時間の施術で普段は痛みも取れるのだが
初めて痛みが出た左側は半分くらい残り
今朝は椅子にも座れず車の運転にも支障があり
やむなく・・・・座薬投入・・・
しかし痛み止めの座薬もお昼までしか持たず
会社では椅子には座らず立ったままPCに向かう・・・

自分の思っている以上に身体はオンボロ
アドレナリンが出ればケガや骨折していても
痛みを感じなかったのに・・・
今ではアドレナリンも薄くなったのか?
今では『痛み』の指令の方が強く勝ってしまう
気持ちまでオンボロになってきた
座薬を入れてるオヤジには
もうアドレナリンは出そうに無いな<泣>

今年53歳になるオヤジのボヤキ記事でした。

さぁ今度はパラリンピックが始まる。
ハンデがあっても苦しい素振りも見せず
頑張り輝いているアスリートの姿で
私の脳は今度は痛みに勝つ濃いアドレナリンが・・・
頑張れ!パラリンピックアスリート達

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク