たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


リキの病院へ

2010 - 11/11 [Thu] - 23:25

夕方、ペットクリニックに電話して
混雑状況を確認すると
明日から四日間院長先生がお休みなので
院長先生に診察してもらっているワンちゃん・ネコちゃんで
一杯だと

オカンが五時半に診察券を出しに行って
家に電話が掛かってくるのを待った

IMG_1021.jpg

先客の若い柴犬がリキを見ていて入り口の外で順番を待つ

IMG_0808.jpg

四週間前はスタンダード・プードルがいて入れなかったリキ

診察が終わり
腫瘍の進行はしていないと
しかし・・・・
皮膚の色素沈着が広がってはいるが
これがベストな状態で
ホルモンを刺激している腫瘍があるから
治る可能性はないと

IMG_1026.jpg

そんな事も知らず
診察が終わると、いつものように車に直行で
オカンが薬と会計が終わるまで
テレビを見るリキ

PS・・・自分の体調が悪くても病院へは行かないオトンでも
リキやタクヤが体調が悪いとすぐに病院へ行く・・・
今夜は・・・早く寝よっと。
コメント欄は今日は閉じてあります



 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク