たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


救急救命士の卵へ

2011 - 04/02 [Sat] - 05:14

昨年、タクヤのオソロク倶楽部の稲刈りを手伝った

甥っ子が昨日横浜市消防職員任命式

これから半年間 消防訓練センターで訓練を受ける


娘と同じ大学を卒業し小学校からバスケをやり

選手としても良いプレイヤーだった

これからは鍛えた身体と精神で救急救命士として頑張ると


その甥っ子がなんと昨日の入校式で

新人代表で入校のスピーチを

今、大震災で各県から多くの消防士さんたちが

被災地に入り活動しているのをテレビやニュースで見ているので

まだ卵でこれからなのに・・・涙が出てくる・・・


無理をせずに・・・頑張れ


彼は救急救命士として経験を積んで

ハイパーレスキューを目指すと

その為に、地元の消防局をやめて

ハイパーレスキューのある消防局を選んだ


一つ残念なのは今月の田植えと収穫の稲刈りには

お手伝いしてもらえなくなったな



そして来月には甥っ子のお姉ちゃんで

我が家に下宿しながら都内の大学に通っていた〇〇ちゃんの結婚式

おめでた続きでタクヤも式に出席するのを楽しみしている




 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク