たくやとおとん・・・ときどきリキ  父から息子へ残せるものは・・・

201101241909346ea.jpg
2013年12月16日にリキ(柴犬 ♂17歳9ヶ月)で虹の橋を渡り
前ブログ『たくやとおとんと・・・ときどきリキ』の更新は終わりました。
新たにこちらでタクヤのために彼の成長記録としてブログを書きます。


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からタヌキ救出騒動。頼れるものはお巡りさんでした。^^

2014 - 08/25 [Mon] - 17:01

通勤途中にメールが入る。

社用車の下に子タヌキらしき動物が・・・

ラインで送られてきた写真がこちら

タヌキ確保2

会社に着くと既にタヌキは居なく

発見者に聞くと痩せていてヨタヨタしていて

人が近づいても逃げる元気がなさそうだったと

言うので会社の周囲を探す。

オトンが発見

小タヌキは植え込みの柵の中・・・

で、怯えて震えながらこっちを見ている。

タヌキ確保3

可哀相だが野生のタヌキなら

病気や菌を持っているだろうから

やたらに触れなく捕獲しようとして噛まれでもしたら・・・

でも会社は大きな道に面していて交通量が多いので

引かれたり、もし病気で植え込みの中で死なれでもしたら・・・

相談の上、やむなく保健所に電話。

しかし、我が市の保健所の回答は・・・

『犬や猫なら捕獲に行くのですが野生動物は管轄が・・・』

嘘だろう・・・紹介されたのは隣の市のボランティア団体だが

すぐには来れず明日以降になると・・・

そんな猶予はありません。

次に市役所に電話をすると・・・

今度はたらい回しで・・・

最後に繋がったところでは

今日は『蜂の駆除が入っていて・・・夕方なら・・・』

ふざけんなよ<怒>

頭にきたので県庁に電話

すると先ほど市役所から問い合わせがあったタヌキですか?

市役所の管轄だと言っておいたので担当が行くと思います。の回答

またまたたらい回し状態

仕方なく警察に電話

さすが市民を守るお巡りさん

すぐに二人のお巡りさんが袋を持って登場

これは役所の仕事なのに市役所は怠慢だと

言いながら一生懸命にタヌキを救出しようと試みるが

小タヌキも必死で抵抗し場所が場所だけに難しい。

また捕獲しても連れて行く場所がないとの事。

無線で警察署と何度もやり取りをして

捕獲したら病院へ連れて行き

元気になったら自然に放すと言ってくれた。

警察の対処は早く病院の予約も入れて

そして更に私服警官がネットやケージをもって3名到着

タヌキ確保1

朝のタヌキ発見の連絡が着てから確保まで四時間半

無事に確保され小タヌキはお巡りさんと病院へ

あとから考えると最初の保健所がもし来たなら

小タヌキは・・・殺処分になっていたんじゃないかと。

午前中はお巡りさんとタヌキ救出で仕事になりませんでしたが

命も同時に助かったと思うと良かったと^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ファミリー

my-family小

登場人物
タクヤ・・・25歳のダウン症
リキ・・・17歳で虹の橋へ
オトン・・・53歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・27歳

オトンのその他のブログ

虹の橋を渡った
リキの介護記録

rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
たくやとおとん
↑クリック↑

最新記事

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


blogram投票ボタン

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。